自衛消防訓練

細呂木事業所にて自衛消防訓練を行いました。
加工機械から出火したという想定で、
13時00分にサイレンが工場内に響き渡りました。

訓練内容は、消防署への通報、初期消火、
避難誘導、小型ポンプ車操作などです。

kunren2 P1040033

訓練なので、消火器の中身は水です!
火災発見から3分程度で参加者全員が避難完了でき、
消防署の方からも好評価をいただくことができました。

「災害は忘れたころにやってくる」という言葉があります。
有事の際も訓練と同様の行動がとれるよう、
日ごろから防災・減災を意識することが
大切だとあらためて実感しました。